MenuBuilder.me - Online Menu Generator
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサードリンク

<<<カテゴリ一覧>>>
   
  
謎 オカルト 心霊 怪奇事件 未解決事件 動物 芸能界 メディア etc...
[1] 恐怖    [2]  感動    [3] 未知
   
[4]  アニメ・マンガ    [5]  芸能    [6]  その他 

   
  
コピペ 体験談 ネタ etc...
[1]  おもしろ系    [2]  怖い系 
[3]  閲覧注意系 

   
  
謎 オカルト 心霊 怪奇事件 心霊スポット etc...
[1] 日本の不思議/謎    [2] 海外の不思議/謎
   



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

チンギス・ハンの正体

yositune.jpg

大小様々な集団に分かれてお互いに抗争していたモンゴルの遊牧民諸部族を
一代で統一し、
中国北部・中央アジア・イラン・東ヨーロッパなどを次々に征服して、
最終的には当時の世界人口の半数以上を統治するに致る
人類史上最大規模の世界帝国であるモンゴル帝国の基盤を築き上げた。


歴史の教科書に必ず出てくるこのチンギス・ハン

この正体は実は源義経だと言われている。
史実では義経は兄、頼朝によって逆賊の汚名を着せられ、衣川という所で
殺されたという事になっています。

しかし、殺されたのは実は替え玉で、本物の義経は衣川を脱出、
蝦夷(エゾ=つまり現在の北海道)まで逃れたのち、部下たちと共に大陸へと渡った。 
大陸での義経は、自らをジンギスと名乗り、モンゴル民族を従え次々と諸国を征服、蒙古帝国を打ち建てたようなのです。

なぜこのように考えられたかというと、
①記録に残る義経の生まれた年は西暦1159年。 ジンギスカンの生まれた年は、ちゃんとした記録が残っていないため、はっきりしないが、
学者の研究によると、1158年~1162年ごろらしい。 
つまり、この二人がほぼ同時期に生まれている事は間違いない。

②義経が殺されたとされるのは(つまり歴史上から姿を消したのは)、西暦1189年。
ジンギスカンが初めて歴史上に登場してくるのが1193年~1194年ごろ。
この二人が同一人物だと仮定しても矛盾しない。

③蒙古史の中でも、伝説的なジンギスカンの前半生に関する部分に現れる挿話には、日本の源平合戦の各場面とそっくりな話がいくつも登場する。

など、様々な共通点があり、義経とチンギス・ハンは同一人物だと言われているのである。

本当に、チンギス・ハンは義経だったのだろうか・・・?





関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来場者数
リンク
    [人気ブログランキング]
ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。