MenuBuilder.me - Online Menu Generator
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサードリンク

<<<カテゴリ一覧>>>
   
  
謎 オカルト 心霊 怪奇事件 未解決事件 動物 芸能界 メディア etc...
[1] 恐怖    [2]  感動    [3] 未知
   
[4]  アニメ・マンガ    [5]  芸能    [6]  その他 

   
  
コピペ 体験談 ネタ etc...
[1]  おもしろ系    [2]  怖い系 
[3]  閲覧注意系 

   
  
謎 オカルト 心霊 怪奇事件 心霊スポット etc...
[1] 日本の不思議/謎    [2] 海外の不思議/謎
   



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

徳川埋蔵金の都市伝説

東照宮

割と有名だと思う、徳川家の埋蔵金に関する都市伝説。
童謡かごめかごめに秘められた秘密。

かごめかごめの歌には徳川埋蔵金のありかが隠されているという都市伝説。
徳川幕府が滅亡の危機たたされたときなどもしもの時にその財産を持って
逃げるために隠していると言うのが埋蔵金になる。
なぜ埋蔵金のありかをそのように歌にして世の中に広めたかっている
目的はなんだろう。
もしも滅亡しても埋蔵金を掘り出せる機会がなかった場合、そのうえ、ありかを知っている人がすべて死んでしまった場合、その埋蔵金が発見されずに終わるのを
防ぐために、
かごめかごめと言う童謡に暗号化して埋蔵金のありかを世の中に
残して言おうという考えらしい。

かごめかごめ
かごのなかのとりは
いついつであう
夜明けの晩に
鶴と亀がすべった
後ろの正面だれ


という歌詞。かごめというのが籠目で六芒星をしめす。関東にある徳川ゆかりの地を六芒星の頂点にすると中心に来るのが日光東照宮になる。
これが籠の中の鳥(居)という言葉が意味するもの。
いついつであうと言うのは(埋蔵金が)いつ出るかということ。
夜明けの晩は朝の光のによってできる影を表しており、そこから
「鶴と亀の像」→「見ざる聞かざる言わざる」→「眠り猫墓」
そして最後の歌詞が後ろの正面だれ、です。眠り猫墓の後ろには祠がありそこに六芒星の上が欠けたマークが刻まれているそう。
その下に埋蔵金が埋まっていると言う話。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来場者数
リンク
    [人気ブログランキング]
ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。