MenuBuilder.me - Online Menu Generator
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサードリンク

<<<カテゴリ一覧>>>
   
  
謎 オカルト 心霊 怪奇事件 未解決事件 動物 芸能界 メディア etc...
[1] 恐怖    [2]  感動    [3] 未知
   
[4]  アニメ・マンガ    [5]  芸能    [6]  その他 

   
  
コピペ 体験談 ネタ etc...
[1]  おもしろ系    [2]  怖い系 
[3]  閲覧注意系 

   
  
謎 オカルト 心霊 怪奇事件 心霊スポット etc...
[1] 日本の不思議/謎    [2] 海外の不思議/謎
   



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ

蛭子能収 クズ伝説

1. うちの子供見に来ませんか?と、蛭子に誘われてついて行くと病院の研究室に。
ホルマリン漬けの奇形の胎児を見せられて「これが最初の子供なんですよ」と笑顔の蛭子能収。

2. セックスのさい、避妊はしない。できた子供は堕胎させる。これだけでも最低なんですけど、
あるとき、できた子供が障害児がだったため医者に「標本として欲しい」と言われたら喜々としてあげますよと言ったそうです。

3. 難民キャンプでの食料配給の場面を見て蛭子さんが一言

「あれ、全部腐ってたら面白いね。」
4. みうらじゅん「うち、子供が生まれたよ。」  
えびす「赤ん坊はですね、頭のてっぺんが柔らかいから、親指でギューと押すと中まで入りますよ(笑)。」

5. 「人が死ぬと楽しい。ついおかしくて笑ってしまう。」  
などとTVでコメントして以来追悼番組に呼ばれなくなった

6. みうらじゅんが蛭子と対談する時に、楽屋で蛭子の手帳を勝手に読んだ。
当日のスケジュール欄につまらない人と対談、と書いてあった。

7. 大竹まことが交通事故で被害者を死なせてしまった頃。謹慎が明けてまもなく蛭子とテレビで競演。
大竹まことに激しく突っ込まれた蛭子がボソッと一言。    『人殺しのくせに・・・・・・・。』

8. ファンクラブの会長だった高校生がバイク事故で死んだ時、その葬式で笑いをこらえるのに必死。
その後、お化け屋敷の壁に絵を書くという仕事をもらった時に、こんな事なら会長の死体もらってくれば良かった発言。

9. 実の息子をマンガに登場させ「いらない」と丸焼き。

10. 瓶にホルマリン漬けにした胎児を部屋に飾ってたという噂。

それをビートたけしか誰かに見せて、瓶の蓋開けて胎児の頭を突っついてかなり凹ませてニタニタ喜んでたらしい。

11. さんま御殿でも岸部シローが妻を亡くしてからの独りで寂しい生活について語っていた。
えびす「奥さんと別れたんですか?」  
きしべ「死んだんだよ!」   
岸部は明らかに不愉快そうだったが「へへ、すいません」と蛭子はにやにや顔。絶対に反省などしていない

12. かつて朝鮮半島の軍事境界線を訪ねるツアーに参加し、絶対不謹慎な笑いをしないことと、
真っ直ぐ歩くようにとの指示があったにもかかわらず、わざとジグザグに歩き、さらにいつものクセでシリアスな場面で笑ってしまったため、
警備の米兵に殴られたことがある。


13. 知人の葬式で、「参列者全員が神妙な顔をしている」ということがおかしくて笑ったという。

また、自身のファンクラブ会長の葬儀に参列し、棺の中に自著『なんとなくビンビン』が収められているのを見て笑いが止まらなくなり、会葬者をあ然とさせたという逸話がある。

14. 逸見政孝の追悼コメントをテレビ局から求められた際、本当は悲しいのになぜか笑顔で話してしまい、以降追悼コメントを求められることはなくなったという。

15. ビートたけしの母が1999年に亡くなった際に葬儀に参列し、ニヤニヤ笑っていたためにたけしの遺族達を激怒させたと言う。

16. また、自身の親の葬式でも終始笑顔で、親類にたしなめられたという。
実兄も蛭子と似た倫理観を持ち、兄弟揃って葬式を笑顔で過ごし、葬儀終了後に2人でパチンコに出掛けたという。

〈その他〉

【根本敬と蛭子さん】

●蛭子さんのオナニーのやり方。(根本敬・談)おかずは無し。何も考えず、何も想像せず、ただひたすらチムポをしごく。
 チムポに伝わるその快感のみでイク。しかも、おかわりまでする。

●生まれた子供が死産で、その上障害児だったことを知って、「やったあ」と喜んだ。
 医者に「遺体をサンプルとして欲しい」と言われ笑顔であげたそうな。
 その後、何も知らない根本敬が「うちの子供見にきませんか?」と
 蛭子さんに誘われてついていくと、自宅じゃなくて病院に連れていかれた。出てきたのはホルマリン・・。

●根本敬の妻が免許を取った時、蛭子さんに言ったら、「そのうち事故やりますよ」と言われ、
 その数日後、本当に事故に遭いそうになる。

●根本敬との会話
蛭子「今度、家族でロサンゼルスば行くんですよ。
   でも部屋が二人ずつで、悩んでるんですよ。どういう組み合わせにするか」
根本「何で?家族じゃん」
蛭子「一郎と文絵(蛭子の息子と娘)ば一緒の部屋にして、
   もし間違いが起きたらと思うと心配で…」
根本「何言ってんの。じゃあ、蛭子さんが一郎君と一緒に寝て、
   奥さんと文絵ちゃんが一緒の部屋になればいいじゃない」
蛭子「(嬉しそうに)でもそうなるとアレができなくなるんですよねえ」
(根本敬「人生解毒波止場」より)

●某カレー屋にて蛭子と根本敬の会話
 根本「スープっぽいカレーだな」
 蛭子「カレーはですね、やっぱ下痢の時の糞ぐらいのが丁度いいんですよね」
 根本&店内「・・・・・・」

●根本敬との対談にて
 「でもねー、うちんと(奥さんのこと)はねー、堕ろすの嫌いなんですよー」


【みうらじゅんと蛭子さん】

●みうらじゅんとえびすよしかずの会話(実話)
 みうら「うち、子供が生まれたよ。」
 えびす「赤ん坊はですね、頭のてっぺんが柔らかいから、
     親指でギューと押すと中まで入りますよ(笑)。」
 みうら「・・・・・・」
●みうらじゅんとの会話。
 蛭子:みうらさんって、風俗とか、よく行くんですか?
 みうら:(ためらいがちに)…ええ。
 蛭子:えっ!?家でやればタダなのに!
●みうらじゅんがえびすの日記帳を盗み見た事がある。
 自分とえびすが対談した日のを見ると「つまらない話をする人と対談」と書いてあったらしい。
●みうらじゅんとえびすよしかずの会話(実話)
 みうら「うち、子供が生まれたよ。」
 えびす「(うれしそうに)奇形児ですかぁ?!!」
●えびす「家の親父は、えらいですよー。網に絡まった若者の腕を
     ナタで バンッ と切り落として助けたんですよ(笑)」
 みうら「縄を切ればいいのに・・・・」
●マカオの賭博場での出来事
 えびす、みうら、雑誌編集者の3人が、ギャンブルを楽しんでいた時、えびすがスリにあった。
 えびすの事を気の毒に思った編集者は、
 「これを使って下さい。」と自分の金をえびすに渡した。
 しばらくして、えびすが「あの編集者が私の金を盗んだみたいですよ」とみうらに告げた。
●蛭子がみうらじゅんの仕事場を訪ねての帰り際、蛭子が急に何か探し始めた。
 「蛭子さんどうしたの?」とみうじゅんがきくと
 「500円玉ば落としたとですよ」と必死の形相で床を探している。
 仕方なくみうじゅんも一緒に探したが30分探しても見つからない。
 本当に落としたのかどうかもわからない500円のために30分も、と
 ばからしくなったみうらが「蛭子さん、無いみたいだよ」と言うと、蛭子はしぶしぶ探すことをやめて、ため息をひとつついたあとみうらじゅんに言った。
 「じゃ、いいです。あげます」
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ

コメント

許さん!

おい、こんな正直に生きてる人間をこけにするとは何だ!!
蛭子は、他のヤツのように心と裏腹に諂いもしないし、
自分を良くみせようともしない!
実にすばらしい人間なのだぁ~!!
今後は、お前も反省し、蛭子を褒め称えるブログを書きたまえ!!
わかったか!!これは、神様からの忠告だ!!言う事きかないとバチが当たるぞ~~!!~>●~☆~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来場者数
リンク
    [人気ブログランキング]
ブログランキングに参加しています。
よろしかったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。